スクールMARIKOスタッフ・ブログ

2013年7月

  • トークの様子。

    トークの様子。

    おはようございます。ハマダです。
    7月6日ミュージックバーバースデーにて第4回スクールMARIKOを開催しました。今回はハマダの行きつけのお店で、ドリンクを飲みながらトークとライブ。スクールMARIKO夏祭りといった感じでしたね~。

    今回のゲストはスクールMARIKOとプロジェクトFUKUSHIMA!の橋渡し役の森彰一郎さん。昨年に引き続きお出かけ願いました。
    今年は夏のフェスティバルについてお話をうかがいました。なんと盆踊りですって!楽しそう~。

    というわけで「ええじゃないか音頭」を聞かせてもらったり、7月13日の FREE DOMMUNEのイベントについてのお話、また、8月24日、25日に郡山で開催される「ただようまなびや」の概要なども聞かせていただくという情報満載なトークタイムでした。
    森さんの軽妙なトークに終始笑いっぱなしでした。森さんありがとうございました。松江にも森さんファン増殖中ですよ。また来てくださいね。

    第2部はハマダのライブ。おなじみさんに囲まれて歌わせてもらって幸せでした。

    森さんのお土産達磨。

    森さんのお土産達磨。

    それで、この日の最大のサプライズはプロジェクトFUKUSHIMA!からスクールMARIKOへの達磨贈呈。達磨って(笑)。
    かなり本格的な作りだなあと思ったら森さんのお友達の職人さんにわざわざオーダーして作っていただいたのですって。
    ちゃんとスクールMARIKOのロゴもプロジェクトFUKUSHIMA!のロゴも入っています。まあ、ほんにだんだんだんだんね~。
    こうして交流が続くのはうれしいものです。

    打ち上げ終了後の精鋭部隊。

    打ち上げ終了後の精鋭部隊。

    そして、例によって打ち上げは盛り上がりスタッフみんなで記念撮影です。
    みなキャラが濃いですが、なんといってもミュージックバーバースデーのママ(前左)には貫禄負けします。
    お世話になりました。ありがとうございました。