• TOP
  • >
  • スケジュール
  • >
  • 第3回 ローカルという名の希望〜島根から未来を考える〜

第3回「ローカルという名の希望 ~島根から未来を考える~」

  

 

ゲスト:

田中輝美(ローカル・ジャーナリスト)

日時:

2018年9月8日(土)

 

開演 15:00

場所:

カラコロ工房 地下大金庫室

 

(松江市殿町43)

 

※会場マップはこちら

料金:

2,000円(学生半額)

 

※学生の方はご入場の際に学生証等、確認できるものをご提示ください。

 
 

●田中輝美(たなか・てるみ)
ローカルジャーナリスト。島根県浜田市出身。大阪大学文学部卒業後、山陰中央新報社に入社し、ふるさとで働く喜びに目覚める。報道記者として政治、医療、教育、地域づくり、定住・UIターンなど幅広い分野を担当。琉球新報社との合同企画「環(めぐ)りの海−竹島と尖閣」で2013年日本新聞協会賞受賞。2014年秋、同社を退職して独立、島根を拠点に活動している。著書に『関係人口をつくる−定住でも交流でもないローカルイノベーション』(木楽舎)『ローカル鉄道という希望-新しい地域再生、はじまる』(河出書房新社、第42回交通図書賞奨励賞)『地域ではたらく 「風の人」という新しい選択』(ハーベスト出版、第29回地方出版文化功労賞)など。2017年大阪大学人間科学研究科修士課程修了。一般社団法人日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)の運営委員も務める。
 
田中輝美オフィシャルWebサイト: http://www.tanakaterumi.com
 
 

 
  

・会場のご案内

※内容は変更になる場合もあります。
 最新の情報はfacebook(スクールMARIKO FBページ)をご確認ください。
 またfacebookでは、スクールMARIKOスタッフによる情報発信を行っています。あわせてご覧ください。
※各スクールはこちらにてご予約を承ります。
 なお、席に余裕がある場合は、当日いらっしゃってもご入場いただけます。
 
 

 
 


ともに 知り、学び、考える